サービス

レンタルサーバーのWADAX 専用サーバー Windows Serverについて

Windows Serverとは

Microsoft社のサーバーコンピューター向けOSの製品シリーズ

windows

Windowsサーバーは、PCで広く利用されているWindowsOSとほぼ同等の操作感で利用でき、コマンドラインでの管理に不慣れな方にも容易にサーバーの管理/運用が行えます。
また、IIS、ASP.NET、SilverLightといったMicrosoft社の提供する豊富なWindows用アプリケーションを利用したサーバー構築やシステム開発が可能です。

アプリケーションリスト

◎=インストール済み ○=インストール可能 ×=インストール不可

  Windows Server 2012 R2 Standard Windows Server 2016 Standard Windows Server 2019 Standard
Active Directory Rights Management Services
Active Directory Domain Services
Active Directory Federation Services
Active Directory Lightweight Directory Services
Active Directory Certificate Services
DHCP サーバー
DNS サーバー
Hyper-V
Windows Server Essentials
エクスペリエンス
アプリケーション サーバー ※2 ※2
ネットワーク ポリシーとアクセス サービス
ファイル サービス
ボリュームライセンス認証サービス
Windows PowerShell ◎ 5.0 ◎ 5.1 ◎ 5.1
.NET Framework ◎ 3.5/4.5 ◎ 3.5/4.6 ◎ 3.5/4.7
Internet Information Service(IIS)※1 ◎ 8.5 ◎ 10 ◎ 10

※1.IISはインストール済みバージョン情報となります。
※2.アプリケーションサーバーの役割は削除されましたが、個別機能としてインストールできるものもあります。
※2018/04/13時点のデータとなります。
※こちらのデータは一部となります。詳しくはMicrosoftのサイトをご確認ください。
 Windows Server 2012 R2 Standardはこちら
 Windows Server 2016 Standardはこちら
 Windows Server 2019 Standardはこちら

ご利用料金表

  WADAX専用
サーバープラン
初期 月額
Windows Server 2012 R2 Standard (4C) セルフ1 0円 2,916円
Windows Server 2016 Standard (4C)
Windows Server 2019 Standard (4C)
Windows Server 2012 R2 Standard (4C)
+ SQL Server 2012 Web (4C)
セルフ1 5,940円
Windows Server 2016 Standard (4C)
+ SQL Server 2016 Web (4C)
Windows Server 2019 Standard (4C)
+ SQL Server 2017 Web (4C)
Windows Server 2012 R2 Standard (4C)
+ SQL Server 2012 Standard (4C)
セルフ1 50,436円
Windows Server 2016 Standard (4C)
+ SQL Server 2016 Standard (4C)
Windows Server 2019 Standard (4C)
+ SQL Server 2017 Standard (4C)
Windows Server 2012 R2 Standard (8C) セルフ2
セルフSSD
2,916円
Windows Server 2016 Standard (8C)
Windows Server 2019 Standard (8C)
Windows Server 2012 R2 Standard (8C)
+ SQL Server 2012 Web (8C)
セルフ2
セルフSSD
8,964円
Windows Server 2016 Standard (8C)
+ SQL Server 2016 Web (8C)
Windows Server 2019 Standard (8C)
+ SQL Server 2017 Web (8C)
Windows Server 2012 R2 Standard (8C)
+ SQL Server 2012 Standard (8C)
セルフ2
セルフSSD
97,956円
Windows Server 2016 Standard (8C)
+ SQL Server 2016 Standard (8C)
Windows Server 2019 Standard (8C)
+ SQL Server 2017 Standard (8C)

※価格はすべて税込みです。
※WindowsOSは、64bit版のみの提供となります。
※OSインストールにかかる初期費用はございません。
※Windows Server 2008 R2のEOLは2020/01/14です。以後、サポートされません。
※詳細とお申し込みは、営業までお問い合わせください。

  WADAX専用
サーバープラン
初期 月額
Windows Server RDS SAL (5ライセンス) セルフ1
セルフ2
セルフSSD
0円 ※1 6,210円

※価格はすべて税込みです。
※RDS SALは5ライセンス(=ユーザー)ごとのお申し込みとなります。最大20個(100ライセンス)までお申し込みいただけます。
※1 初期構築時は設定費用はございませんが、構築後は5400円(税込み)で導入いただけます。
※詳細とお申し込みは、営業までお問い合わせください。

ご利用可能オプション一覧

○ 有償オプション ―なし

Windows Server R2 2012/2016 Windows Server 2019
セキュリティ WAF(Webアプリケーションファイアウォール) Ver3.40 Update2~ Ver4.00 Update1~
KYUBI(WordPress向け脆弱性診断)
エフセキュアアンチウイルス クラウド Ver11.x~ Ver12.x~
SiteLock(脆弱性診断&マルウェア対策)
Sitelockワンショット診断
SSLサーバー証明書
診断/専用不正侵入検知防御(IPS)
専用ファイアウォール
セキュリティアップデート
セキュリティ診断サービス(脆弱性診断)
セキュリティオプション(レポート付き)
メール機能 添付ファイル自動暗号化送信機能(シンプルメール)
Active! hunter
Active! mail
Active! vault
Pleskメール系オプション
UTMアプライアンス VSR
FortiGate
運用サポート Plesk
Pleskオプション
サーバー監視サービス
各種代行サービス
移転代行サービス
IPアドレス追加
監視画面(ZABBIX)
電源ON/OFF
リモートコンソール
アプリケーション Movable Type
Web活用支援 サイボウズ
システム開発
サーバーセキュリティ コンサルティング
ホームページ制作
HDD構成 ディスク変更
(RAID 5、10)
メモリ追加  
回線 帯域保証
TOKAIまたは他社回線引き込み
可用性 vDNSオプション
Arcserveバックアップ Ver6.5~ Ver7.0~
NASバックアップ
クラウドストレージ
バックアップオプション

お問い合わせください
上記の他に必要なアプリケーションやモジュールなどがございましたら、事前にご確認いただけますようお願いいたします。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP