サービス

レンタルサーバーのWADAX 専用サーバーオプション | UTM UTMアプライアンス - FortiGate -について

UTMアプライアンス - FortiGate -

専用サーバーのセキュリティ対策に必要な複数機能を、
マネージドサービスのセキュリティ機器一台で提供します

面倒で複雑かつ専門的なセキュリティ機器の運用業務をWADAXへ委託することができ、運用コストを劇的に削減することができます。
これまで不安だったファイアーウォールの設定や管理、日々追われるセキュリティ機器の新しいアップデートの適用、それに障害時の対応なども、マネージドサービスですべて対応いたします。

UTMとは

UTMとは、(Unified Threat Management=統合脅威管理)の略で、複数のセキュリティ機能を統合的に管理することができます。
従来ファイアーウォール、アンチウイルス、アンチスパム、不正侵入対策など機能に応じた複数機器の設置と複雑な設定作業が必要でした。UTMはこれらのセキュリティ機能が統合された「統合セキュリティアプライアンス」とも呼ばれます。
これにより総合的なセキュリティ環境の構築が身近になったほか、大幅なコストの削減が可能となります。

FortiGateとは

ファイアーウォール中心の対策から次のステージへ、
巧妙化するセキュリティの脅威を統合的に対策・管理することが可能です。

バランスのよさに優れたUTMとして、国内シェアNo.1

豊富な機能と高い性能を実現しながら、コストパフォーマンスに優れている点が
評価され2004年以降、日本でUTM市場シェアNo.1となっております。

UTMの2台に1台は、フォーティネット

UTM国内市場(出荷台数)CY2015

UTM国内市場(出荷台数)過去5年の推移

出典: IDC’s Worldwide Quarterly Security Appliance Tracker – 2015Q4

フルラインの多彩な機能

ファイアーウォール、ロードバランシング、アンチウイルス、アンチスパムなどフルラインの
セキュリティ制御とネットワーク機能を1台の製品に統合しています。

世界最速の驚異的な性能

独自に開発した専用プロセッサFortiASICにより圧倒的なパフォーマンスを実現しています。

FortiGateの強み

  • アプライアンス単位でユーザー数無制限のライセンスとなっているため他社製品と比較してコストパフォーマンスに優れています。
  • VPNライセンス無料、iPhoneやAndroidでもVPNの使用が可能です。
  • FortiGateのWebベースの管理画面は、日本語を含め多言語に対応しています。
  • 各種シグネチャ、脅威DBは、日本を含む世界8カ所 24時間365日で運営するフォーティネット社セキュリティセンターより配信しております。世界中に設置したFortinet製品からのフィードバックを受け、新たな脅威にも迅速な調査・対策を行うことが可能となります。
  • 地域別ポリシーにより特定の国からのアクセス遮断が可能です。

FortiGateでご利用いただける標準機能

ファイアーウォール

外部の攻撃から専用サーバーをさらにしっかりとガード。セキュリティを大幅に高めることが可能です。
お客さまご希望のポリシーで設定を行い、WADAXで運用管理いたします。
DMZの設定も可能ですので、公開Webサーバーやグループウェアサーバーなどを併用する場合でもセキュリティレベルを分けて安全に運用できます。

FortiGateのオプション機能

以下の機能は、オプションにてご利用いただけます。
  • アンチスパム
  • アンチウイルス
  • IPSec VPN、SSL-VPN
  • ロードバランシング(L4)
  • SSLインスペクション

アンチスパム

FortiGateではタグ付けという件名にスパム判定を付加する処理が可能です。
フォーティネット社セキュリティセンターで保持する高精度に維持するスパム判定DBを利用し、精度の高いスパム対策を実現。
アンチウイルスを購入すればウイルスメール対策も可能。

2つの特徴
  • 人数無制限のボックス課金のライセンス体系
  • ISPのメールサービスを使っていても利用できる(POPもスキャン)
迷惑メールの件名変更例

変更前
件名:なんと1日で40万円!?

変更後
件名:【SPAM】なんと1日で40万円!?

アンチウイルス

ゲートウェイアンチウイルスのメリット
  • 無駄なトラフィックの削減
  • ゲートウェイとPC複数のウイルス対策製品による二重の防御
  • 最新の定義ファイルに更新されていないPCの保護
FortiGateのアンチウイルス
  • フォーティネット社セキュリティセンターからの迅速な配信(平均1-2時間)
  • 豊富な実績を持つ特許技術を用いたフォーティネット社開発エンジンとシグネチャ
  • 信頼できる第三者機関認定を多数受ける高い検知率と精度
  • 常に最新の定義ファイルへ自動アップデート

FortiGateのAntiVirus図


ポイント

アンチウイルス処理の一部をハードウエアオフロードすることで、UTMとして高パフォーマンスを実現します。

ロゴ

ロードバランシング(L4)※60E以上の機種にてご利用可能です。

L4レベルのSLBを利用可能です。

  • 負荷分散アルゴリズムは、送信元IPベース・ラウンドロビン・重み付けなど、選択して利用可能
  • リアルサーバーのヘルスチェック機能に対応(TCP、HTTP、PINGベース)

VPN(バーチャルプライベートネットワーク)

IPSECやSSLVPNを利用可能です。

  • ハードウエアオフロードにより、高いIPSEC VPN性能を実現
  • リモートアクセスからサイト間接続まで、幅広い接続形態に対応
  • ユーザーライセンスフリーで、SSLVPNを提供

SSLインスペクション

SSL化された通信(HTTPSなど)に対し、UTM機能を有効化するためのSSLインスペクションを利用可能です。

  • ウイルスやマルウェア、スパムの脅威からWebサイトやメール送受信を保護
  • HTTPS/SMTPS/POP3S/IMAPSといった広範囲のプロトコルを対象
     ※サーバーの通信量とFortiGateの負荷により、対象プロトコルに制限が付くことがあります。

ご利用料金と仕様

料金表

  初期費用 月額費用
FortiGate-60E 88,000円 16,500円
アンチスパム - 1,650円
アンチウイルス - 1,650円
VPN(IPSec VPN、SSL-VPN) 11,000円 3,300円
ロードバランシング(L4) 11,000円 3,300円
SSLインスペクション 11,000円 -
  初期費用 月額費用
FortiGate-60D ※新規お申し込み終了 110,000円 19,800円
アンチスパム - 1,650円
アンチウイルス - 1,650円

※価格はすべて税込みです。

機能表

  FortiGate-60D FortiGate-60E
Firewallスループット 1.5Gbps 3Gbps
Firewallレイテンシ(64バイトUDPパケット) 4µs 3µs
Firewallスループット(パケット/秒) 2.2Mpps 4.5Mpps
Firewall同時セッション 500,000 1,300,000
Firewall新規セッション 4,000 30,000
IPSecスループット 1Gbps 2Gbps
IPSecトンネル数 500 500
AntiVirusスループット(プロキシベース/フローベース) 30/50Mbps 200Mbps

PAGE TOP