サービス

レンタルサーバーのWADAX 旧プランから新プランへの乗り換えについて

乗り換えをご推奨する「旧プラン」のご利用形態(例)

例1:複数ドメインオプション(有償)をご利用中

新プラン「TypeS」以上のプランへの乗り換えで、オプション費用を軽減。

例2:同じサーバーで複数のご契約がある

契約をひとつにまとめる事で、コスト軽減。

例3:複数のドメインでWEBとメールのご利用を検討

新プラン「TypeS」以上でマルチドメインの利用ができる。

例4:ドメイン1つ、ご利用容量は少なく、メールアドレスは20個までで良い

新プラン「TypeB」 でコスト軽減。

例5:サーバー「sv01〜sv19」「hs01〜hs02」「hd01」をご利用中

ご利用サーバーのOSが「Red Hat Enterprise Linux 3」と古く、乗り換えによりサーバー環境が最新となり、容量増加やセキュリティ面で安心。

※OS提供元のサポートが2014年1月30日で終了となりますが、サポート終了後も継続利用そのものに影響はございません。

例6:最新のPHPなどを利用したい

PHP5.3系、MySQL5.1系(UTF-8)などを利用できる。

乗り換えの際の手順

FAQに具体的な手順を記載しております。

弊社旧プランから新プランへのお乗り換え手続き方法

※ご注意
乗り換えでの新サーバーへの対応は、全てお客様側での作業となります。
その際、有償ではございますが「移転代行」サービスがございますので、ぜひご検討ください。

移転代行サービス

旧プランと新プランとの主な各種比較

(※1)旧プランのご利用サーバー:sv○○、hs○○、hd○○
(※2)新プランのご利用サーバー:wx○○

旧プラン(※1) 新プラン(※2) 新プランの特長
サーバー仕様 ハードディスク HDDのみ SSD+HDD

超高速SSD+大容量HDD(ハイブリッドストレージ)
データベースご利用に最適
Webウィルスチェック なし 標準装備

Webウィルスチェック
Web経由のウィルスをブロック
コントロールパネル 利用 あり あり

コントロールパネル
直観的な操作・設定可能
ログインアカウント ひとつのみ 3種類

・プラン管理者
・ドメイン管理者
・一般ユーザ

コントロールパネルの「権限別の機能設定」部分を参照

・プラン管理者:すべての設定可能

・ドメイン管理者:対象ドメインのみの設定

・一般ユーザ:メールアドレスでのログインとなり対象メール関連のみの設定

ドメイン関連 マルチドメイン 有償オプション 「TypeS」以降対応

マルチドメイン(複数ドメイン)
ひとつの契約で、複数のドメインでWEBやメールが利用可能
サブドメイン 同ページ表示:無料
別ページ表示:有料
WEB機能 アクセス制限 .htaccess設置で可能
アクセス解析 webalizer、AwStats
ログ アクセスおよびエラーログ
オリジナルエラーページ .htaccess設置で可能
スケジューラ cron(クーロン)設定可能
FTP機能 FTPアカウント ひとつのみ 「TypeS」以降対応

サブFTPアカウント
ご利用ドメインに対して、メインFTPアカウントとサブFTPアカウントを複数設定
  FTP over SSL 利用可
SSL機能 共用SSL 利用可
専用SSL 有償オプション
データベース MySQL 利用可
PostgreSQL 利用可
メール機能 メールアカウント数 無制限 無制限
※「TypeB」のみ制限あり
メールボックス容量制限 1,024MB 無制限 メールアドレス毎に容量制限も可能
メール転送 利用可
自動応答 利用可
メーリングリスト 利用可(qmailAdmin) 利用可(MailMan)
※利用数はプラン毎に違う
メールマガジンとしての設定も可能
WEBメール Active! Mail
スパムチェック Active! Hunter
ページTop

Copyright (C) 2000- GMO CLOUD K.K., all rights reserved.