サービス

レンタルサーバーのWADAX 共用サーバー標準 | サーバー機能 マルチドメイン(複数ドメイン)について

マルチドメイン(複数ドメイン)

1契約で複数サイト運営が可能

1つのレンタルサーバーご契約で、複数の独自ドメインを運営できます。レンタルサーバーのコストを大幅に削減することが可能です。

サブドメイン(別ページ表示)

マルチドメインを導入するメリット

レンタルサーバーのコストを大幅に削減できます

一般的には、2つWebサイトを作成する場合、レンタルサーバーも2つ契約しなければなりません。
ところが、マルチドメイン対応のWADAX共用サーバーでは、1つの契約で複数のWebサイトを作ることができますので、レンタルサーバー代を大幅に節約できます。

例えば、「○○○.com」と「△△△.jp」など、異なるドメイン名を持つWebサイトでも同じサーバーに収容し、1契約とすることができます。

マルチドメイン導入前、導入後

複数サイトの運用・管理が楽になります

独自ドメインごとに異なるフォルダ(ディレクトリ)となり、異なる内容のWebサイトを複数公開することができます。

レンタルサーバーの管理が1つで済みますので、Web制作をする際だけでなく、コントロールパネルで管理をする際の煩雑さも軽減することができます。

WADAX共用サーバーのコントロールパネルでは、ユーザーごとに「プラン管理者」「ドメイン管理者」「一般ユーザ」という権限を付与することができます。ユーザー毎に、作業範囲に制限を持たせることができるため、サーバー運用上のセキュリティ面も安心です。Webサイト毎に異なるWeb制作会社に発注する際に大変便利です。

複数サイトの運用・管理が楽に

マルチドメインはこのような方におすすめ

複数のサイト運用を1契約にまとめて、レンタルサーバーのコストを削減したい
ブランドや店舗ごとに別々のドメイン名を取得してサイトを運営したい
キャンペーンなどで一時的に別のサイトを作成したい
複数サイトの制作や管理における手間を軽減したい
サイト毎に、異なるWeb制作会社へ発注したい
将来的にドメイン毎にレンタルサーバーの引っ越しをしたい

 

料金プラン

マルチドメインは、共用サーバーの標準機能としてご利用いただけます。レンタルサーバーのご利用料金に含まれますので、別途料金は発生しません。
TypeSプランの場合、10ドメインを運用した場合には1サイトあたり194円と格安で運用できるため、大変お得です。また、大容量ディスクのため、1サイトあたり5GB以上を割り当てることができます。

  TypeS TypeG TypeP
初期費用 3,240円
月額費用 1,944円~ 2,808円〜 3,888円〜
ディスク容量
(SSD+HDD)
50GB 100GB 150GB
マルチドメイン 10個 20個 30個
データベース数 10個 20個 30個
1ドメインあたりのサーバー単価
(1サイトあたりの容量)(※1)
194円(5GB) 140円(5GB) 129円(5GB)

※価格はすべて税込です。
※TypeBはマルチドメインに対応していません。
(※1)マルチドメイン数上限値を設定した場合。初期費用は除き、1年契約の場合で換算。

PAGE TOP