サービス

レンタルサーバーのWADAX 共用サーバー標準 | DNS機能 DNSレコード編集機能について

DNSレコード編集機能

コントロールパネルからDNS情報のレコード編集を簡単に設定することが可能です!

DNS情報の各レコード(A、CNAME、MX、TXT)の追加・削除及び、DNS情報の有効化・無効化をコントロールパネルから簡単に設定することが可能です。
緊急時にお客様ご自身でレコード編集が可能となり、可用性が向上いたします。

対応可能なレコードタイプ

  • Aレコード
  • CNAMEレコード
  • MXレコード
  • TXTレコード

その他のレコードについては、WADAXで作業を承ります。

コントロールパネル:DNSレコード設定

PAGE TOP