サービス

レンタルサーバーのWADAX 共用サーバーオプション | セキュリティ 1回だけ、さくっと診断できるWebセキュリティ診断について

ワンショット診断では、お客さまのWebサイト(Webコンテンツ、Webアプリケーション、外部リンク等)に対してインターネット経由で多角的な診断を複数実施します。Webサイトの価値を損ねる潜在的な脆弱性、マルウェア、危険な外部リンクなど、セキュリティのリスクの有無を洗い出し、お客さまには結果報告書をご用意した上でご報告します。

こんなお客さまに最適

  • クライアントからWebサイトの安全確認を依頼された
  • 定期的に自社サイトのセキュリティリスクの有無を確認したい
  • 自作アプリケーションのセキュリティリスクの有無を確認したい
  • 改ざん被害にあい、Webサイトの問題点を把握したい

診断から結果報告書作成までおまかせ!

Webアプリの脆弱性、マルウェアの有無などWebサイトに潜む脅威を診断した結果を当社にて報告書にまとめて提出いたします。
脆弱性等が検知された時は、結果報告書を参考に適切な処置をとることで、悪意ある第三者からの攻撃、不正改ざん、情報漏えいといったリスクを未然に回避できます。

診断内容

  • Webサービスの脆弱性
  • SQLインジェクション
  • XSS(クロスサイト・スクリプティング)
  • OSコマンドインジェクション
  • ディレクトリリスティング
  • ディレクトリトラバーサル
  • IPプロトコルスキャン
  • HTTPヘッダインジェクション
  • XMLインジェクション
  • HTMLインジェクション
  • URI構文チェック
  • パスフレーズジャック
  • クッキーインジェクション
  • パストラバーサル
  • システムのバージョンに関する情報
  • ドメイン認証
  • Webサイト内のマルウェア検知
  • レピュテーション診断

診断料金

対象となるWebサイトのURL数に応じて、診断料金は異なります。診断内容は、全プラン共通となります。

プラン料金 ベーシック プレミアム デラックス ウルトラ
診断料金 10,800円 / 1回 21,600円 / 1回 27,000円 / 1回 32,400円 / 1回
対象ドメイン数 1
URL上限数 200 600 1,000 2,000

※ 価格はすべて税込です。
※ 診断対象はWADAXでご利用中ドメインに限ります。

ワンショット診断の流れ

1
お申し込み
WADAXサーバー 未契約のお客さま
サーバーを新規でご契約後に「ご契約済みのお客さま」より「ワンショット診断」をお申し込みください。

WADAXサーバー 契約済みのお客さま
「ご契約済みのお客さま」より「ワンショット診断」をお申し込みください。
2
事前準備
専用のヒアリングシートを用いて、お客さまのサーバー環境など必要な情報に関するヒアリングを行います。また、当社管理のサーバーにて、診断に伴う事前準備を行います。
3
ワンショット
診断実施
当社にてワンショット診断を実施します。
4
速報ベースの
ご連絡
緊急度の高い脆弱性、セキュリティに関する懸念事項を検知した場合のみ、速報ベースの簡易レポートにてご連絡します。
5
報告書の作成
&ご提出
診断結果を記載した報告書を当社で作成し、ご提出します。
6
対策実行
解決すべき脆弱性や懸念事項が検知された場合は、報告書の内容に応じて、お客さまで必要な対策を実行します。
7
再診断
解決すべき脆弱性や懸念事項が検知され、対策された場合のみ、再診断の実施を推奨します。

ご契約済みのお客様でSiteLockワンショット診断利用をご希望の場合、下記のフォームより、「SiteLockワンショット診断希望」の旨をご依頼下さい。

新規ご契約のお客様
ご契約済みのお客様 お申し込み
PAGE TOP