サービス

レンタルサーバーのWADAX 共用サーバーオプション | セキュリティ WordPress脆弱性診断KYUBIについて

WordPress脆弱性診断KYUBI

WordPressで作成したウェブサイトのセキュリティ診断サービス

世界で最も利用されているCMS、WordPressにて作成されたウェブサイトのセキュリティを診断するサービスです。

セキュリティ診断は多額のコストと期間を要するものが多い中、5分程度の短時間、低コストで実現いたします。

機能と特徴


オンラインで診断
管理画面で診断から
レポート確認まで
完結します。


明確なレポート
診断終了後、すぐに
結果を確認できます。


メールで通知
診断終了時に指定
メールアドレス宛てに診断
完了通知のお知らせします。


最短5分で診断
診断時間は最短5分で
終了します。


定期診断設定
わざわざサイトにログイン
することなく継続的に
診断を実施できます。


安心のサポート
無料のサポートをご用意
しています。お気軽に
お問い合わせください。


必要なのはURLだけ
サイトのURLがあれば、
診断を行うことができます。


使い方は簡単
特別な知識なしに、
お手軽に診断できます。

御社の管理されているWordPressサイトは安全ですか?

100サイト以上のWordPressサイト診断の結果、83%のサイトでセキュリティホール(脆弱性)が発見されています。

初回診断結果

初回診断結果と脆弱性診断結果のCVSS深刻度別内訳

※株式会社レオンテクノロジー様の2014年5月現在のデータを参照しています。

また、一度セキュリティ対策を施しても、継続してアップデートや対策を実施しなければ、新たなセキュリティホール(脆弱性)により、悪意ある攻撃者から狙われる可能性が高いと言えます。

サイトを安全な状態に保つためには、定期的な診断が必要です。

発見された脆弱性の一例

診断項目 脆弱性名称
クライアント側での攻撃 クロス・サイト・スクリプティング(Cross Site Scripting(XSS))
クロス・サイト・リクエスト・フォージェリ(Cross Site Request Forgery(CSRF))
ロジックを狙った攻撃 機能の悪用
リモートでのコード実行
コマンド実行に関する項目 SQLインジェクション
XXE(XML External Entity)
情報漏洩 推測可能なリソースの位置
ディレクトリ トラバーサル(Directory Traversal)
認証 不適切な認証
承認 不適切な承認

管理画面サンプル

シンプルで解りやすいインターフェース
診断レポートサンプル

ご利用料金・機能

料金

月額費用(税込) 324円

機能

診断対象 1ドメイン(1URL) 無制限
診断回数 1URLにつき4回/月
診断内容

・Wordpress本体の診断
・プラグインの診断
・テーマの診断
・対策の立案

診断
レポート

(1)レポート形式 (WebまたはPDF)
(2)総合評価 (A〜Eの5段階)
(3)脆弱性の概要と詳細
(4)脆弱性が与える影響度や深刻度
(5)脆弱性への対策方法

診断完了通知(メール)
定期診断機能

※価格はすべて税込です。
※オプション契約期間は主契約に準じます。
※診断対象はWADAX共用サーバーご利用中ドメインに限ります。

新規ご契約のお客様
ご契約済みのお客様 お申し込み
ページTop

Copyright (C) 2000- GMO CLOUD K.K., all rights reserved.