重要 【情報共有】「[ WADAX ]一部メールサーバーの廃止のお知らせ」と記載された不正なメールについて
重要 【メンテナンス情報】[05月27日実施]サーバーメンテナンスのお知らせ
サービス

レンタルサーバーのWADAX Plesk11機能 階層化権限機能について

階層化権限機能

PLESKには4つのログインレベルがあります
各々が適切な役割および責任を担っています

管理者
admin

最も高レベルな個別サーバーレベルのログインです。
管理者はあらゆるシステム項目を設定及び管理することができます。
WADAXの専用サーバーでは、この管理者権限と、Linuxのroot権限をお渡しいたします。

・サーバー全体の設定
・ファイアウォールの管理
・ドメインやメール、DNSなどの基本設定

※フルマネージドをご利用の場合は、お客様には、PLESKの「client」権限をお渡しします。「admin」権限が必要な機能は、WADAXにて無償で代行させていただきます。

クライアント
client

2層目のログインアカウントです。
ドメインを追加、作成するには、このクライアント権限が必要となります。
クライアントは、複数のドメインを作成し、そのドメインに関するあらゆる設定が行えます。
また、ドメインオーナー以下の権限を制御することが可能です。

ドメインオーナー
client

3層目の個別ドメインオーナーアカウントです。
ひとつのドメイン管理が可能です。
該当ドメインのWebページの管理や、メールアカウントの作成などが行えます。

メールユーザ
client

4層目の個別メールアカウントです。
ユーザーは自分の個人インターフェースにログインして、パスワード、スパムフィルタ、アンチウイルス設定、その他様々なことを管理することができます。
ただし、メールユーザーのログインは、上位管理者により、許可されている必要がございます。

※スパムフィルタやアンチウイルスは別途オプションのお申し込みが必要です。


PAGE TOP