障害情報 【02月20日】「メンテナンス作業のお知らせ」と記載された不正なメールについて
サポート

レンタルサーバーのWADAX 【共用サーバー】マニュアル 現プラン 投稿時に管理者の承認を行う設定について

1.メーリングリスト管理画面へログイン

メーリングリストの管理画面へログインします。

※ご注意
初期の設定状態では、メーリングリストへの投稿が行われた際に 確認などは行われず、そのままメールが配信される設定となっております。管理者によって、投稿されたメールを確認・承認を行ってから配信させる設定には、このマニュアルでの設定が必要です。

既に登録済みの会員を制限会員に変更する場合
2-1.「会員管理」内の「会員リスト」を選択

2-2.ご希望により設定を変更

<アドレスごとに制限会員設定を行う場合>
・対象アドレスの「制限」項目にチェックを入れ、画面下部の「変更を送信する」ボタンを選択して保存

<全参加者をまとめて制限会員にする場合>
・画面下の「全員の制限(モデレーション)フラグをセットする(隠れ会員も含む)」を「オン」にして「セット」ボタンを選択

※この設定で全会員アドレスの「制限」項目にチェックが入ることとなります。

この設定によりまして、制限会員となったアドレスからメーリングリストに投稿された場合 すぐには配送されず、管理者が承認を行ってから配送されるようになります。

今後、新規登録する会員を自動で「制限会員」として登録する場合
2-1.「プライバシー・オプション」内の「送信者フィルタ」を選択

2-2.デフォルトの設定を変更

「会員フィルタ」ブロックの各種設定内の以下の項目での設定となります。

「新しく登録する会員のデフォルトを制限付き会員にしますか?」項目で 「はい」にチェックし、画面下部の「変更を送信する」ボタンを選択します。

※この設定で、以降の新規登録会員は自動で制限会員となります。

PAGE TOP