障害情報 【02月20日】「メンテナンス作業のお知らせ」と記載された不正なメールについて
サポート

レンタルサーバーのWADAX 【専用サーバー】マニュアル Plesk11 各種メールソフトの設定方法(Outlook2007)について

※Plesk11導入環境では、MTAがデフォルトでPostfixとなっております。
セキュリティポリシーが強化され、「587」や「465」のサブミッションポートを使用する場合は、TLSを有効にして頂く必要が御座います。

 

Outlook2007メール 新規アカウント作成

1.ソフトウェアの起動

画面左下の「Windowsマーク」から「すべてのプログラム」の中の「Outlook2007」をクリック、

もしくはデスクトップの Microsoft Office Outlook 2007 をダブルクリックします。

※Outlook2007 メールがない場合にはMicrosoftのページからあらかじめダウンロード、ならびにインストールをお願いします。

Outlook2007 が起動します。

2.[ツール]?[アカウント設定]をクリックします。
ツール
3.【電子メール】タブの[新規]をクリックします
電子メール アカウント
4.【電子メールサービスの選択】

「Microsoft Exchange、POP3、IMAP、またはHTTP」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

電子メール サービスの選択
5.[サーバー設定または追加のサーバーの種類を手動で構成する]にチェックを入れ、[次へ]をクリックします。
自動アカウント セットアップ
6.「インターネット電子メール」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。
電子メール サービスの選択
7.【インターネット電子メール設定】の各項目を入力します。
インターネット電子メール設定

ユーザー情報

名前 任意の名前(相手の方に表示させるお名前)
電子メールアドレス 作成頂いたメールアドレス

サーバー情報

受信メールサーバー ご利用サーバーのIPアドレス
送信メールサーバー ご利用サーバーのIPアドレス

メールサーバーへのログオン情報

アカウント名 作成頂いたメールアドレス
パスワード 上記メールアドレス作成時に作成されたパスワード
パスワードを保存する 任意でチェック下さい
8.[詳細設定]をクリックし、[送信サーバー]タブを選択します。

[送信サーバーは認証が必要]にチェックを入れます。

送信サーバー
9.[詳細設定]タブを選択し、[送信サーバ(SMTP)]に 587 と入力し、使用する暗号化接続の種類[TLS]を選択します
詳細設定

[OK]をクリックします。

10.[アカウント設定のテスト]をクリックし、送受信の確認を行います。
インターネット電子メール設定

※上記設定で送信する際、セキュリティ警告の画面が表示されますが、「はい」をご選択頂ければ、次回から表示されないようになります。

インターネット セキュリティ警告

問題がなければ、[次へ]をクリックし、設定完了となります。

PAGE TOP