サービス

レンタルサーバーのWADAX WADAXは安心・高セキュリティ 監視センターについて

データーセンター内の監視センターと、WADAX社内の監視センターが、それぞれの監視システムによって、併行して24時間365日絶え間なくインターネット運用を監視しています。

有人常時監視を実施

WADAXでは、お客様にご利用いただいている大切なサーバー機器や、ネットワーク機器、それにトラフィック状況などの専用監視機器も含め、24時間365日常時監視しています(お客様のサーバーは標準サービスではpingによる死活監視のみになります。フルマネージド・セキュリティパックの場合は、アプリケーション監視も行い、即時復旧体制を整えています。)。

万が一ネットワークやサーバーに障害が発生した場合、常駐する担当スタッフが障害原因を速やかに切り分け、ネットワークやバックボーンの迅速な障害復旧にあたっています。

またWADAXのネットワークは完全冗長化(二重化)しており、バックボーンへの接続についても、二本以上の経路を確保する事で、障害発生率を極めて少なくすることを実現しました。

より安心してご利用いただきたいから、必要なところへ必要な物を用意する。WADAXとしてお客様に提供するために必要なコストは惜しみません。

有人常時監視を実施

万一の場合は即時復旧にあたり、場合によっては緊急連絡をいたします

お客様ご利用のサーバーの死活監視でアラートが発生した場合、状況を確認したうえで、リブートによる復旧(もしくは電源再投入)を行うかどうか判断いたします。場合によっては、お客様の緊急連絡先へお電話し指示を仰ぎます。フルマネージド・セキュリティパックをお選びいただている場合は、速やかに24時間365日体制で復旧いたします。

またハードウェアトラブルが無いか即時確認を行い、ハードウェアトラブルの場合は、代替機への入れ替えや故障箇所のパーツ交換など、メーカーと協力しながら速やかに復旧いたします。

専用レンタルサーバーをご利用頂く魅力のひとつが、作業全般のアウトソースです。お客様の手を煩わせることなく、例え深夜でも復旧にあたります。

なお、お客様アプリケーションなどが原因で復旧しない場合、弊社エンジニアがお客様をアシストいたします。

万一の場合は即時復旧にあたります。

ページTop

Copyright (C) 2000- GMO CLOUD K.K., all rights reserved.