障害情報 【02月20日】「メンテナンス作業のお知らせ」と記載された不正なメールについて
サポート
  • お知らせ
  • 【注意喚起】WordPress の複数の脆弱性について

お知らせ

レンタルサーバーのWADAX お知らせすべて【注意喚起】WordPress の複数の脆弱性について

2018.12.20

お客さま各位


平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。


WordPressに複数の脆弱性が公表されました。

下記をご確認いただくとともに、対象バージョンをご利用のお客さまにおかれましては、
修正済みのバージョンへのアップデートを行っていただけますようお願い申し上げます。


ご注意

 WordPress5から投稿エディターが変更され、WordPress4と異なっているため、この変更に伴って
 WordPress5.0以降ではご利用できなくなるプラグインやテーマが発生する可能性がございます。
 WordPress5.0.1へバージョンアップを行う場合には、バックアップの取得を行ってから
 作業を進めてくださいますよう、お願いいたします。


概要

 WordPress には、複数の脆弱性があります。

 結果として、特定の権限を持つユーザーがファイルを削除するなどの可能性があります。

脆弱性の影響を受けるバージョン

 WordPress 5.0.1 より前のバージョン

対策

 本脆弱性を修正したバージョンが公開されています。
 開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。

 十分なテストを実施の上、修正済みバージョンを適用することをお勧めします。

 修正済みのバージョンは、下記の通りです。

修正済みバージョン

 WordPress4.9.9
 WordPress5.0.1

参考情報


PAGE TOP