サポート

レンタルサーバーのWADAX 従来サービス情報 WADAX専用サーバー 旧プラン サーバー監視サービスについて

サーバー監視サービス

専用レンタルサーバーをサーバー管理者に代わって有人常時監視を実施。
ミッションクリティカルなシステム運用を可能にします。

お客様のサーバーの死活監視は標準で付いていますが、httpやPOP、SMTP、FTPなどのサービス稼働監視、CPUやメモリなどの負荷監視など、お客様の希望に応じた項目についての監視をこのオプションで行います。監視は24時間365日休み無くおこないます。

万が一アラートが発生した場合は、お客様へ即座にメールにて連絡を行います。

サーバー監視


監視レベルやしきい値などはお客様と打ち合わせのうえ行ってまいりますので、1分間隔で監視をしてほしい、DBの稼働まで監視をしてほしい、特定のプログラムが稼働しているかどうかを常に監視してほしいといったニーズにも、柔軟にお応えいたします。

 

なお、フルマネージドプランをご利用頂いているお客様には、標準でhttp/pop/smtpなどの監視はついており、万が一の障害時にでもWADAXで24時間復旧対応いたしますが、追加の監視につきましては、このオプションで承ります。
いずれも柔軟に対応可能ですので、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご利用料金
基本料金(3ポート) 初期費用(税込) 10,800円
月額費用(税込) 10,800円
追加ポート毎 初期費用(税込) 1,080円
月額費用(税込) 1,080円

※価格はすべて税込です。

ポート監視
監視間隔 5分
再試行間隔 1分
アラート送信しきい値 3回
PAGE TOP