サポート

レンタルサーバーのWADAX 【プライベートクラウド】マニュアル vApp作成方法について

2.vApp作成方法

vAppとは、仮想マシンをひとまとめにするグループとなります。
vCloud DirectorではvAppを作成し、作成したvApp上で仮想マシンの作成が必要となります。

「新規にvAppを構築」をクリックします。

vAppの作成情報を入力する画面となります。

名前:vCloudDirector上でvApp認識する為の名前となりますので、任意の情報をご入力下さい。
説明:vAppの説明をご入力頂く項目です。こちらは空欄でも問題御座いません。

他の項目については変更せず、「完了」をクリックすると、vAppが作成され以下の画面になります。

PAGE TOP