障害情報 【02月20日】「メンテナンス作業のお知らせ」と記載された不正なメールについて
サポート
  • お知らせ
  • 公開されるドメイン登録情報(whois)の変更または非表示サービス開始

お知らせ

レンタルサーバーのWADAX お知らせすべて公開されるドメイン登録情報(whois)の変更または非表示サービス開始

2016.11.15

平素はWADAXのサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、公開されるドメイン登録情報(whois)の変更または非表示サービスを開始致しました。

ドメイン取得時の全ての情報は、ICANNの規定によりwhois=ドメイン登録情報 に掲載され、
インターネット上に公開されております。

個人情報を守るため、以下のような個人情報を公開する事に問題のあるお客様は、
このwhois情報をご利用ドメインの種類により変更または非表示する事が可能となります。

  • 最近の情報セキュリティ、とりわけ個人情報に対する意識の高まりにより、
    個人情報が一律にWhoisで表示される事への抵抗感がある
  • 登録者情報がインターネット上の不特定多数に対し公開されることが、
    登録者の活動に対する制限や障害となる

gTLDドメイン(.com等)

WADAXをドメイン所有者へ変更(=ドメイン名義変更)をする事で、
公開されるwhois情報はWADAX情報が表示される事が可能です。

ご利用料金

初期費用 1,620円
月額費用 0円

※ 価格はすべて税込です。

汎用JP

JPRS社の規定により、whois情報で公開されます登録担当者情報を非表示にする事が可能です。

ご利用料金

初期費用 3,780円
月額費用 0円

※ 価格はすべて税込です。

属性JP

JPRS社の規定により、whois情報を非表示やWADAX情報へ変更する事はできません。

これからも快適なサービスのご提供に努めてまいります。
今後ともご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP