サポート

共用サーバーのマニュアル

【Thunderbird 8.0 新規アカウント追加方法】

Thunderbird 8.0 新規アカウント追加の設定手順を以下にて説明します。

1.Thunderbird を起動します。

2.「メールアカウント設定」の画面が表示されましたら、以下のように設定します

※画面が表示される前に、「設定移行ウィザード」の画面が表示された場合は、「設定をインポートしない」を選択し、「次へ」をクリックしてください。

あなたの名前:名前を入力します 半角英数字推奨
メールアドレス:メールアドレスを入力
パスワード:メールアドレスのパスワードを入力

※セキュリティ保護のため、パスワードは「●」で表示されます

tb8_img01.jpg

「続ける」をクリックします。

<<2.の画面が表示されない場合>>

2番の画面が表示されない場合は、メニューバーの「ツール」から「アカウント設定」を選択し、表示された画面の左下にある「アカウント操作」のプルダウンメニューから、「メールアカウントを追加」を選択ください。
もしくは、ローカルフォルダ(下図ではWADAXとなっているところ)を選択で、新しいアカウントを作成する」をクリックしてください。

tb8_img00.jpg

3.次の表示画面で、【手動設定】をクリックします。

tb8_img02.jpg

※メールアドレスやパスワードに誤りがあると、下記のようなエラー画面が表示される場合があります。
その場合は、メールアドレスとパスワードをご確認のうえ、再度ご入力をお試しください。

tb8_img03.jpg

入力後、以下項目を設定します。

tb8_img04.jpg

受信サーバー:POP
サーバーのホスト名:*****.wadax.ne.jp
※「*****」はお客さまによって異なります。ご利用開始のご案内に記載ございますので、参照下さい。
ポート番号:110
ポート番号:110
SSL:接続の保護なし
認証方法:通常の認証方法

送信サーバー:SMTP(すでに選択されています)
サーバーのホスト名:*****.wadax.ne.jp
※「*****」はお客さまによって異なります。ご利用開始のご案内に記載ございますので、参照下さい。
ポート番号:587
SSL:接続の保護なし
認証方法:通常の認証方法
ユーザー名:メールアドレス (@マークより右側も必要です。)

もしくは表示された画面で、【詳細設定】をクリックし、各項目の設定を行います。

4.左側のメニューから【サーバ設定】を選択し、以下のように設定します。

tb8_img06.jpg

サーバー名:*****.wadax.ne.jp
※「*****」はお客さまによって異なります。ご利用開始のご案内に記載ございますので、参照下さい。
ポート番号:110
ユーザー名:メールアドレス(@マークより右側も必要です。)

サーバー「セキュリティ設定」
接続の保護:なし
認証方式:「暗号化されたパスワード認証」 を選択

「サーバ設定」
各項目は必要に応じ、任意でご設定ください。

5.左側のメニューから【送信 (SMTP) サーバ】を選択し、3番の設定内容を確認します。

tb8_img07.jpg

設定した送信 (SMTP) サーバ
(他のサーバーの設定がある場合、WADAXで利用するメールアドレスの送信サーバー)を選択して、編集ボタンをクリックします。

「送信 (SMTP) サーバ」の画面で、以下のように設定します

説明:任意
サーバ名:*****.wadax.ne.jp
※「*****」はお客さまによって異なります。ご利用開始のご案内に記載ございますので、参照下さい。
ポート番号:587
接続の保護:なし
認証方式:「通常の(もしくは平文の)パスワード認証」 を選択
ユーザ名:メールアドレス (@マークより右側も必要です。)

「OK」をクリックして画面を閉じます。

6.アカウント設定画面に戻りましたら、「OK」をクリックします。

※「OK」をクリックした後に、「パスワードを入力してくださいの画面が表示された場合は、
メールアドレスのパスワードを入力し、「OK」をクリックしてください。

tb8_img08.jpg
 

以上で、Thunderbirdのメールアカウント新規追加は完了です。


ページTop

Copyright (C) 2000- GMO CLOUD WEST , Inc., all rights reserved.